オンラインショップONLINE SHOP

獣医師推薦 (腎臓ケア療法食) HAPPY DOG ハッピードッグ サノN 7.5Kg 腎臓、心臓ケア

¥11,200

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の送料は、配送方法によって異なります。 配送方法は、ご購入時に選択することができます。
  • ヤマト宅急便

    ヤマトが提供する定番の配送方法です。荷物追跡に対応しています。

    全国一律 ¥880
  • ゆうパック

    日本郵便が提供する宅配サービスです。荷物追跡に対応しています。

    全国一律 ¥880

※¥3,300以上のご注文で国内送料が無料になります。

通報する
【ヘルシーアニマルズがおすすめする総合栄養食】ハッピードック正規代理店
愛犬のために妥協しない信頼性フードを!!
食事療法食
【全犬種】【成犬~高齢犬用】【腎臓肝臓心臓ケア】
▶ 慢性的な腎臓病、肝臓病のケアにドイツの獣医師がおすすめするフード
▶ リンの含有量を減らし、カルシウムとのバランスを最適に調整します
▶ 低タンパク質12.5%
▶ 低ナトリウムで心臓病の愛犬にもおすすめ
腎臓、肝臓、心臓などの療法食を食べている子、年齢とともに気になる子におすすめのフードです。
慢性的な腎臓病や肝臓病の犬の食事としてカルシウムとリンのバランスを最適に調整したドイツ獣医師お勧めの療法食。低ナトリウムなので心臓病の愛犬にもおすすめ。
慢性的な腎臓病や肝臓病の犬の食事としてカルシウムとリンのバランスを最適に調整したドイツ獣医師お勧めの療法食。
腎臓や肝臓の機能が低下すると、体から老廃物を排出する機能が低下し、老廃物中の毒素が血中に蓄積されるので、体に負担がかかりますので適切なフードを与える必要があります。サノNは、良質なタンパク質を控えめに配合し、カルシウムとリンのバランスを最適に調整した療法食です。リンの含有量を大幅に減少して調理しているので、慢性的な腎臓病や肝臓病の食事として与えることができます。また、塩分も控えめなので、心臓機能の低下が気になるシニア犬にもおすすめしています。

【療法食は食いつきも悪く、食べむらに困っている飼い主さんからよくご相談受けます。
ハッピードッグに変えてからはとても食いつきが良くなり食べてくれます。と沢山のお声をいただいております】

他のフードと何が違うの?
ドイツを含むEUではドッグフードをはじめとするペットフード製造に使用する全ての材料(生の動物性材料、植物性材料、添加物他)について「人間の消費に適合するものでなければならない」と法律(EU1774/2002)で規定されております。
ハッピードッグは
●副産物ミール不使用
●遺伝子組換え作物不使用
●化学合成された保存料、香料、着色料は一切使用してません
●大豆、小麦、砂糖は含みません
ドイツ国内でも最も信頼される最高品質のドッグフードです。
是非一度お試しください。

<h2>原材料</h2>
<div class="label"><b>トウモロコシ、米粉、ポテト粉末、牛脂、ポルトリー脂肪、ミートミール(ビーフ、ポーク)、ビートファイバー*、乾燥全卵、加水分解レバー、ひまわり油、モルトスプラウト、サッカロマイセス・セレビシエ*、キャロット粉末、アルファルファ粉末、菜種油、塩化ナトリウム、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD3、ビタミンE、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビオチン、Dパントテン酸カルシウム、ナイアシン、ビタミンB12、コリン、葉酸)、ミネラル類(鉄、銅、亜鉛、マンガン、ヨウ素酸カルシウム、亜セレン酸ナトリウム)その他栄養素(L-カルニチン)、天然由来トコフェロール(酸化防止剤として) (*乾燥)
</b>
</div>

<div class="label">内容量:7.5Kg

</div>

<h2>与え方</h2>
主食のフードとして
<h2>目安量</h2>
一日の量
2 kg-40g
3.5 k-65g
5 kg-90g
7.5 kg-120g
10 kg-150g
20 kg-250g
30 kg-330g
40 kg-415g
50 kg-490g
代謝エネルギー:369.3kcal / 100g
成分:
粗タンパク質 - 12.5 %
粗脂肪 - 14.0 %
粗繊維 - 2.5 %
粗灰分 - 3.0 %
粗炭水化物 - 59.0 %
水分 - 9 %
カルシウム - 0.60 %
リン - 0.40 %
ナトリウム - 0.10 %
マグネシウム 0.08 %
カリウム - 0.45 %
表示されている給与量はあくまでも目安です。個体差や活動量に応じて調整を行ってください。
※使用前および長期的な使用にあたっては、かかりつけの獣医師に相談することをおすすめしております。
<h2>保存方法</h2>
直射日光、高温多湿を避け、28℃以下(常温)で保存してください

商品の評価

獣医師監修の、大切なペットの健康を考えた安心のペットフード&サプリメント